\\

迷路に迷い込んで逃げ道を探していたけど。。


氷室京介 DEAR ALGERNON



氷室京介/DEAR ALGERNON 20th ANNIVERSARY TOUR 2008 LIVE AT THE BUDOKAN



氷室京介/DEAR ALGERNON KING OF ROCK SHOW


鬼監督に罵られたな~こんな感じで🐧
小柄な部員なんか端から眼中に無いし。。タッパのある優良株から優先されて、つばペン常にお前の代わりはいくらでもいるんじゃ~ボ0、カ0、ドア0と罵られる事多々ありました🐧 全国大会出場レベルでもないのに・・・
なので、つばペン、小技ばかり磨くしか無かったですね。
カットで粘って四球、バント、エンドラン、盗塁etc~、内角は捨て身で死球⚾
ヒットも四死球も同じなのでね。
でも、全く評価されなかったけど。。。
つばペン、現役時打率250ちょい、でも出塁率は450以上ありました。
でも、評価されるのは長打を打つ打者だけ・・
非力でしたからね。2塁打打てないのなら四死球も単打も同じなので兎に角塁に出る。
小技ができるから2年時からレギュラーだったから、一応評価されてたのかな?
それにしても、よく喚き散らされたけど・・そんなものなのかな?



はい、わたくしつばペン、ここ最近敗者からの這い上がり記事を書いていますが、

スキップ&セッターの挫折からの栄光物語。


って、一番高いレベルでの敗退の挫折ですからね。。
学生時代は双方、負けなしの無双状態で実業団の最高峰でしのぎを削って来た方たちなのです。
なので次元が全く違いますね。


小柄な選手が大柄な対戦相手を打ち負かすとこ見るのはカタルシスー浄化ーであります🐧押忍⚾


わたくし、つばペン、もしこのお二人様の立場になれば、真っ先に逃げ出しますね🐧


負けた後の戦犯扱いのバッシングされたら、あの世行きですね・・・


でも、それを覚悟の上で挑んでいるのでしょうね。


つばペンの覚悟???
なかなか不器用な気質。。世の中で上手く渡り歩けない、泳いでいけない中でどうやったら道筋を切り開いていくのかを模索していきましょ🐧


退路を断つと流石にヤバいので、逃げ道も確保しつつ・・


このお二人様のようには到底無理なので。




藤澤さん&竹下さん、五輪予選敗退後から再スタートしてからの表情がガラッと変化していますね。


何か似ているんですよね・・気のせいか??


少しは自分もやっていかないとですね🐧
逃げ道は確保しつつ・・・

午前の部は1時間でおわり
さて、今から午後のスポーツガイド行ってこよ🐧
この短時間をコツコツこなすとロング入るのに、古株はショートは新米、ロングは古株って、ま~姑息な事やらかしよるからね~
って、古株も新米時はそのような仕打ちを喰らってたのかな???
かと言って自分が古株になったらおんなじ事してたら救いよう無いよね?
って、それが社会のルールなのかな?
それに反発するから、痛い目に遭わされていたのか??


DEAR ALGERNON🎸で弾いて今の心情を紛らわそ・・🐧



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。